トップ
TOP

トップ 武蔵学園について学園長ご挨拶

学園長ご挨拶

IMG_5816

自ら調べ自ら考え、自ら解決する力の養成
学校法人根津育英会武蔵学園 学園長
学園長氏名文字
武蔵学園は、武蔵大学、武蔵高等学校・中学校から成り立っています。その前身は1922年に創立された我が国初の七年制私立高等学校である旧制武蔵高等学校です。

武蔵学園には建学の三理想があり、この理念に基づいた教育が今日に至るまで受け継がれ、多くの有為な人材を世に送り出しています。

「自ら調べ自ら考える力」を身につける教育を重視し、世界に雄飛できる人物を育成する事に全力を尽くしています。世界に開かれたリベラルアーツ・ サイエンスの学園を目指し、新たな基軸のグローバル教育を進めています。

来たる2022年には、学園創立百周年を迎えます。現在、武蔵大学、武蔵高等学校・中学校の三者が協力して武蔵学園100周年記念事業の計画を進めています。2022年4月には大学に国際教養学部(仮称、設置構想中)が開設され、大学11号館の建築も既に始まっています。
to-top