トップ
TOP

トップ 武蔵学園の取り組み 建物の耐震化率 建物の耐震化率

建物の耐震化率

武蔵学園の校舎等の耐震化率は100%です。(2019年4月1日現在)
※耐震化率は日本私立学校振興・共済事業団の「私立学校等校舎等実態調査」に基づき算出しています。

武蔵大学校舎等

耐震化率=100.00%=( ① + ② )/③=(46,303+10,703)/57,006=1

① 46,303㎡ ---新築年月日が1981年(昭和56年)6月1日以降の建物
② 10,703㎡ ---新築年月日が1981年(昭和56年)5月31日以前の建物のうち、
          耐震診断を実施済で耐震性能を有している。あるいは耐震補強済の建物
③ 57,006㎡ ---調査対象施設の延床面積

武蔵高等学校・中学校校舎等

耐震化率=100.00%=( ① + ② )/③=(11,232+6,200)/17,432=1

① 11,232㎡ ---上記参照
②   6,200㎡ ---上記参照
③ 17,432㎡ ---上記参照
to-top