トップ
TOP

トップ 採用情報PDP教育センター Principles of Accounting 専任教員募集

大学教員公募

PDP教育センター Principles of Accounting 専任教員募集
所属PDP教育センター
  武蔵大学では経済学部の学生を対象にロンドン大学と武蔵大学とのパラレル・ディグリー・プログラム
(通称PDP)を実施しております。PDP および Principles of Accounting については、本学HP(https://www.musashi.ac.jp/manabi/tokushoku/pdp.html)およびロンドン大学HP(https://london.ac.uk/courses/principles-accounting-ac1025)をご参照ください。
専門分野会計学
仕事内容担当予定科目:
[1]「Principles of Accounting」を含むPDP関連科目
[2] 上記以外の専門科目(日本語科目)やゼミナール、大学院科目などを担当することがある。

上記以外の業務:
[1] センター・委員会・ワーキンググループ等の業務、会議出席
[2] 入学試験関連業務
[3] その他、大学が命じる業務
採用職名教授、准教授または専任講師
勤務形態常勤(任期なし)
勤務地東京都練馬区豊玉上1-26-1
採用人数 1名
採用予定日 2019年4月1日
応募資格 [1] 大学院博士後期課程単位修得済みであり、担当講義科目に関する教育および研究上の能力を有する方
[2] 英語で授業が可能な方
待遇採用時の本学規程による。(65歳定年)
応募締切 2018年8月31日(金)郵送必着
応募書類 [1] 履歴書(A4判、本学指定様式) 1通
 本学指定のもので、学歴(高校卒業以降)、職歴、学位、賞罰の状況等を記入し、写真貼付、自筆署名
 および捺印をしてください。なお、教歴がある方は担当科目を明記してください。

[2] 研究業績一覧表(A4判、本学指定様式) 1通
 各業績について、論文・著書・報告書・学会報告の別、単著・共著の別、査読の有無を記載してください。

[3] 主要学術論文(著書を含む) 各1部ずつ合計3点
 ・論文は現物または抜き刷り(コピー可)、著書は現物を提出してください。
 ・近刊の業績については掲載を証明できる書類を添付してください。
 ・論文は1,200字程度、著書は3,000字程度の要旨(A4判、様式自由)を添付してください。

[4] 研究計画書 1通
 1,200字程度(A4判、様式自由)で作成してください。

付記
・提出書類のホッチキス止めはご遠慮ください。
・選考の過程で追加資料の提出を求めることがあります。
・原則として、応募書類は返却いたしません。ただし、希望者には著書のみ返却いたします。
 ご希望の場合はその旨を必ず明記し、送料として切手510円分を同封してください。
・応募書類により取得する個人情報は、採用者の選考および採用後の人事・給与・福祉関係に必要な手続きに
 利用するものであり、この目的以外で利用または提供することはありません。
選考内容第一次選考:書類審査
第二次選考:第一次選考通過者に面接(模擬授業またはセミナーを含む)を実施します。
※第二次選考以降の予定は、選考通過者のみにお伝えします。

面接日時、内容等については履歴書に記載された電話番号、またはE-mailアドレスに連絡いたします。
原則として、その際の交通費は支給いたしません。
書類送付先〒176-8534 東京都練馬区豊玉上1-26-1
武蔵大学 運営部 大学庶務課
※封筒の表に「PDP教育センター Principles of Accounting 応募書類」と朱書きし、書留郵便で送付して
 ください。(宅急便・バイク便不可)
問い合わせ先お問い合わせはE-mailまたはFAXでお願いいたします。
E-mail: PDPメーリングリスト
FAX: 03-5984-3871

 

to-top