トップ
TOP

ニュース一覧7/6(金)国際セミナー 金融化と恐慌 Financialisation at a Watershed in the USAを開催します

2018.6.6

総合研究所

武蔵大学

総合研究所

イベント

7/6(金)国際セミナー 金融化と恐慌 Financialisation at a Watershed in the USAを開催します

Costas Lapavitsas(コスタス ラパヴィタス)ロンドン大学教授を基調報告者に迎えて国際セミナーを開催します。ラパヴィタス教授は、ロンドン大学Birkbech校で博士号取得し、the School of Oriental and African Studies講師を経て、2008年から同教授。主著は、Profiting without Producing: How Finance Exploits Us All.
ギリシア危機に際してギリシアの国会議員に選出され、BBCやガーディアンの興味深いインタビューが次のURLに掲載されています。
https://www.bbc.co.uk/programmes/n3csw9l3
https://www.theguardian.com/profile/costaslapavitsas
 
概要は以下の通りです。

【テーマ】
金融化と恐慌
Financialisation at a Watershed in the USA
  
【日時】 
7月6日(金)13:00~17:10              

【場所】 
武蔵大学教授研究棟01B会議室

【使用言語】
英語(通訳なし)

【プログラム】
13:00-13:10      開会のあいさつ
13:10-14:00      Myles Carroll (York University, Canada)
         “Production, reproduction and crisis in Heisei Japan.”
14:10-15:00       Kostiantyn Ovsiannikov (University of Tsukuba)
         “Impact of Shareholder-value Pursuit on Labour Policies at Japanese Joint-Stock Companies: Case of                 NIKKEI INDEX 400.”
15:20-17:00       Costas Lapavitsas (SOAS, UK)
         " Financialisation at a Watershed in the USA."
17:00-17:10          閉会のあいさつ


【お問合せ先】
横川信治教授 yokokawa@cc.musashi.ac.jp

以上
to-top