トップ
TOP

トップ 武蔵学園のあゆみ 武蔵学園記念室 展示案内有馬 朗人

5代 学園長 有馬朗人

有馬 朗人
(ありま あきと)
昭和5(1930).9.13 –
大阪府出身。武蔵高等学校を経て、昭和28年東京大学理学部物理学科卒業。33年東京大学理学博士、50年東京大学教授、平成元年東京大学総長。5年理化学研究所理事長、日本学士院賞受賞、7年中央教育審議会会長、10年参議院議員・文部大臣、11年科学技術庁長官。財団法人日本科学技術振興財団会長などを経て、18年学校法人根津育英会武蔵学園長。22年公立大学法人静岡文化芸術大学理事長。22年文化勲章受章。
山口青邨に師事して、加藤楸邨ら亡き後の日本を代表する俳人としても活躍。『天為』を創刊・主宰する。
to-top