トップ
TOP

トップ 武蔵学園のあゆみ 武蔵学園記念室 記念室書庫 写真館写真館バックナンバー2014年8月

写真館バックナンバー2014年8月

2015年度バックナンバー
4-5月 6-7月 8月 9-10月 11-12月
2014年度バックナンバー
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 1月
今月の特集 三代校長 山本良吉

PK016-009s2

(在任 1931.4-1942.7 うち、1936.2までは校長事務取扱)
東京帝国大学文科大学哲学科選科修了。京都府立第二中学校教頭、第三高等学校教授、学習院教授を経て、1922年武蔵高等学校教授兼教頭。開校時から教頭を努め、次いで第3代校長として通算20年余、独自の信念をもって武蔵高等学校の「創生」に努めた。多筆かつ健筆で論客として知られ、著書は「中等教養」「国民の教養」等27冊に上る。写真は執務中の山本校長(撮影時期不明)
略伝はこちらから

PK001-010s

1933年、
第5期生の卒業式で答辞を述べる
山本良吉校長
 

PK003-002s

撮影時期不詳、旧校舎(現大学三号館)前における教員の集合写真。前列左が山本良吉校長、右が和田八重造講師(博物)、 後列左より秋山武太郎教授(数学)、小野赳教授(英語)、加藤虎之助教授(漢文)、小野寺寅次朗専任講師(体操)

PK003-012s

1942年撮影、欅橋付近での教員の集合写真。前列左が山本良吉校長、右が山川黙教授(植物)、 後列左より玉虫文一教授(化学)、森五郎教授(独語)、塚本常雄教授(歴史)、鎌田都助教授(数学)、内田泉之助教授(漢文)。

PK003-014s

1942年撮影、上掲の写真と同日の撮影と推測される。現在の高中軟式テニスコート付近。 山本良吉校長、山川黙教授(植物)、玉虫文一教授(化学)、森五郎教授(独語)、塚本常雄教授(歴史)、 鎌田都助教授(数学)、内田泉之助教授(漢文)

PK003-015s

1942年、山川黙教頭就任時の集合写真と思われる。 前列左より 玉虫文一教授(化学)、 秋山武太郎教授(数学) 山本良吉校長 山川黙教頭 小野赳教授(英語) 高橋泰教授(英語) 後列左より 荒牧鉄雄教授(英語) 内田泉之助教授(漢文) 鎌田都助教授(数学) 藤村信次教授(物理) 重友毅教授(国語) 塚本常雄教授(地理)

PK003-019s2

千葉県鵜原における写真。写っているのは 浦部亀雄教授(国語)、緒方勝蔵専任講師(体操)、小野赳教授(英語)、山本良吉校長、山川黙教頭、村上喜三次教授(体操)。 山川黙教頭が鵜原に別荘を建てられたころの写真と推測されるため、鵜原寮竣工の1928年より以前の撮影と思われる。山川教頭は鵜原寮の奥の平地(おそらくは予算上購入がおよばなかった土地)が他者に渡るのを避けるべく、自費で土地を購入し別荘を建て、いずれ学校に寄贈すると山本校長に約束された。これに感激した山本校長はこの別荘に対し、温厚寡黙な山川教頭の人柄から李白の漢詩の一節より「笑而軒」という号を贈った。1955年、この別荘は学校に寄贈され賓館として使用され、現在では武蔵中学海浜学校の付き添い教員の宿舎になっている。

PK004-021s2

1931年7月、旧校舎(現大学3号館)前で。 和田八重造専任講師主催の理科教育講習会(対象中学校教諭)の写真。 武蔵高校関係者として山本良吉校長、和田八重造専任講師が前列中央に、 鵜塚逸男助手(地質鉱物)と河内正大助手(生物)がその左に見える。

PK004-029s

1931年3月22日、第3回卒業式における山本良吉教頭。 山川健次郎校長は当時健康状態の悪化で校長職を辞しており、山本教頭が校長事務取り扱いとして式に臨んだ。

PK005-042s

撮影時期不明、植樹祭で自ら植樹する山本良吉校長

PK005-066s

1939年、大講堂前の山本良吉校長(右)と江馬務氏。 江馬氏は日本における風俗史研究の基礎を築いた歴史学者。民族文化講義「日本容儀服飾史」を開催し、江馬氏を招聘した際の写真である。

PK009-033s

1933年、日光湯元での山上学校。軽井沢青山寮ができるまでは日光湯元板屋旅館で開催された。 写真は12期生に授業を行う山本良吉校長。

PK009-059s

1937年7月、軽井沢青山寮開寮の日。軽井沢駅にて撮影された写真。 中央黒い羽織が山本良吉校長。

PK012-015s

1939年1月11日、山本良吉校長宅での茶話会。裏に 「理3茶話会於山本校長宅二五九九年一月十一日理三茶話会於校長宅」とある。 卒業間近の11期生と山本校長の写真だと考えられる。

PK012-021s

1938年2月15日、大講堂にて行われた原田享一教授追悼式での山本良吉校長。 原田教授は同年1月31日に逝去。

PK012-022s

1938年4月29日、正門前に立つ山本良吉校長。裏面に 「尋1三島彰 校門前にて陸軍省自動車にてハネトバサル」とあり、 正門前で三島彰(17期)氏が交通事故に遭い負傷した直後の警察の検分の様子である。

PK016-003s

1941年1月、書初会での山本良吉校長。 裏面に「昭和16年1月 慎独寮書初会 2601年1 松本」との記載がある。

PK016-004s

撮影時期不明。旧校舎での山本良吉校長の授業風景。裏面に「十四回卒 天野恒雄」と記載がある。 山本校長は修身の授業を担当していた。

PK016-022s

1941年9月1日、学校山林での撮影。裏面に「ニ千六百壱年九月一日記念林由艸刈機(3文字不明) 昭和16年9月 山本 矢代」 とあり、山本良吉校長、矢代源司先生が写っている。
to-top